S.T.デュポンライター 限定コレクション特集

デュポンでは(ほぼ)毎年、何かしらのテーマに基づいて、限定コレクションを製作します。
ここでは過去の限定コレクションをご紹介します。
ただ、限定コレクションは「その年限り」であり、かつ「個数限定」のものもあり、現在入手う困難なものが多数あります。
また、逆に在庫切れのライターであっても、ふと仕入れルートに現れることもあります。
ご希望のものがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

>> 商品についてのお問い合わせはこちら

 

2013年限定コレクション

オリエント・エクスプレス プレステージ 限定コレクション
(2013年、世界限定1883個)
オリエント・エクスプレス プレミアム 限定コレクション
(2013年、世界限定1883個)
 
 
伝説の列車オリエント急行にオマージュを捧げる、ライン2限定コレクション「オリエント・エクスプレス」。1883年にパリ−コンスタンティノープル間を走る列車として運行が始められ、2013年130周年を迎えたオリエント急行は、産業革命のみならず自由とモダニティの象徴としてセレブリティたちを魅了しました。オリエント急行を象徴するミッドナイトブルーは、エス・テー・デュポンならではの深いブルーラッカーで表現されています。  

 

2012年限定コレクション

スリーピング・マーメイド プレミアム 限定コレクション
(2012年、世界限定1111個)
スリーピング・マーメイド プライム 限定コレクション
(2012年)
ハンフリー・ボガート 限定コレクション
(2012年)
創立140周年を記念し、漫画『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎氏とのコラボレーションで製作された限定コレクション。”SLEEPING MERMAID”(スリーピング・マーメイド)は、「プレステージ」、「プレミアム」、「プライム」の3つシリーズで構成されています。 プレミアム・コレクションには、尾田栄一郎氏のイラストが描かれたブラックラッカーのオリジナルボックスに納められます。 創立140周年を記念し、漫画『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎氏とのコラボレーションで製作された限定コレクション。”SLEEPING MERMAID”(スリーピング・マーメイド)は、「プレステージ」、「プレミアム」、「プライム」の3つシリーズで構成されています。 プレミアム・コレクションには、尾田栄一郎氏のイラストが描かれたブラックラッカーのオリジナルボックスに納められます。 エス・テー・デュポンの特別なお客様であったという、オードリー・へプバーンとハンフリー・ボガートのふたりへのオマージュとして製作されたライン2限定モデル。「グランドルジュ」とシャイニーゴールドを組み合わせ、非常に洗練された金細工で仕上げられています。ハンフリー・ボガートのシルエットとサインを象徴する紋章をあしらったデザインが特徴的です。
オードリー・ヘップバーン 限定コレクション(2012年) 第2帝政 限定コレクション(2012年、世界限定1872個)  
 
オードリー・ヘプバーンが映画「パリの恋人」で着用した帽子に インスピレーションを得てデザインされ、パーリーホワイトとパウダーピンクのコンビネーションが美しい、エレガントなライン8限定コレクションになっています。帽子に施されたリボンのモチーフが、ライターのボディにデザインされています。 エス・テー・デュポンの製品を愛用したナポレオン3世とウジェニー皇后。その第二帝政時代の雰囲気を再現し創造されたライン2限定シリーズ。極限までの精巧さで表現された花のモチーフの装飾がシリーズを特徴です。第二帝政時代の家具調度類をモチーフとしたデザインは、高貴な印象を与えています。  

 

2011年限定コレクション

ホープ 限定コレクション
(2011年、世界限定)
マジック・ウィッシュ 限定コレクション
(2011年、世界限定888個)
70周年記念ライター ライン 2 純正漆およびパラディウム
(2011年、世界限定770個)
東日本大震災を受けた日本へのエールを込めて、復興支援につながる“希望”というライン8限定コレクションです。 ホープ限定コレクションは今後の復興に対する意気込み、愛と情熱のシンボルでもある明るい赤色を使っています。 アラジンと魔法のランプへのオマージュで作られたライン2限定モデル。ブラックラッカーで覆われ、シルバーパウダーが散りばめられ、全体が豪華なパラジウム仕上げで引き立てられています。アジアで幸運の数字とされる888までの番号が刻印されています。 エス・テー・デュポンのライター製造70周年を記念して作られたモデル。770本のシリアルナンバー入りライン2の限定エディションです。 ブラック デュポン ラッカーにパラジウム仕上げのこのライターは、シルバーパウダー装飾と70個のホワイトダイヤモンドをあしらっています。 (ダイヤモンド個数:70 カット:ブリリアント‐重量:0.189カラット)
千夜一夜物語 限定コレクション
(2011年、世界限定1001個)
   
   
中世のアラビア世界が凝縮された歴史上最高のペルシャ文学と言われる千夜一夜物語。この夢のような素晴らしい世界を、比類ないノウハウによって再現した千夜一夜物語コレクション。ライン2限定コレクションで、各アイテムには1001までの番号が刻印されています。    

 

2007年限定コレクション

フレンチライン
(2007年、世界限定1864個)
ニューヨーク フィフス・アヴェニュー
(2007年、世界限定1929個)
 
 
大西洋定期航路船(フレンチ・ライン)の客船の格子の手すりやスクリュー、船体を覆うスティールなどからインスパイアされた特徴的なデザインです。 華やかなコンビネーション製品のトップ部分に浮き彫りで格子模様 黒色のつや消しメタルのパーツ、リベット、赤色ラッカーでフレンチ・ラインの刻印フランスのルアーヴルとニューヨークをつなぐ路線が初めて就航した1864年にちなみ1864個の限定モデルです。 フレンチラインの船に乗りニューヨークに寄港した事をコンセプトに作られたフレンチライン限定コレクションから続作品です。 S.T.デュポン社の最高の職人たちの最高の技術と才によってラッカーと貴金属技術の限界をさらに押し広げた作品に仕上がっており、まさにライターという枠を超えた芸術品といえるでしょう。  

 

2006年限定コレクション

シャーマン
(2006年、世界限定2929個)
007カジノロワイヤル
(2006年、世界限定2007個)
ヴェルサイユ
(2006年、世界限定2686個)
北米・ネイティブアメリカンの装飾芸術がモチーフ。 ボディ全面に施された二重線の二等辺三角形フリーズ(装飾模様カット)は、人間界と神の世界の関係を表す「三角形」をイメージ。 完璧さのシンボルである「円」は、ボデイ面中央にシンボライズされています。 円の中心部は天然真珠貝の象嵌、その周囲面はパール調のラッカー(透明コーテイング)、金属部はパラジウム加工です。 ブラックラッカー・ベースに両面とも細い銀ラメのラインで構成された(タキシードの側章風)「帯」がアクセントになっています。 側面部は、ワイシャツのプリーツからインスパイアされたギェッシェ彫刻が入っています。 ローラー部もブラックラッカー仕上げでキャップのトップ面に007のロゴマーク刻印入り。 ヴェルサイユ宮殿の装飾にインスパイアされた。リッチで圧倒的なデザインです。 装飾に使われた多くの王家のシンボル。ヴェルサイユに頻繁に現れる太陽王の顔、ルイ14世の王冠である、ダブル・エルのサインモールドや木工技術、百合や月桂樹の花などのシンボルが調和しています。

 

2005年限定コレクション

純正黒漆ソリテール
(2005年、世界限定3000個)
メディチ
(2005年、世界限定2420個)
 
 
S.T.デュポンが得意とする純正漆にダイヤモンドの輝きを同時に取り入れ、テクスチュアと光と影を楽しんでいただけるモデルです。 ゴールドよりも高価なパラジウムで縁取った、モダンなデザインが特徴。 手に取った感触、深い色、などS.T.デュポンならではの純正漆が現代的な解釈で美しく、シンプルに甦っています。 イタリア・ルネッサンスの最高傑作の一つ「デゥオモ」の名で親しまれるサンタ・マリア・デル・フィオーネ大聖堂の装飾から直接インスピレーションを受けデザインされました。 15世紀、ほぼ全域にわたってフィレンツェで芸術を支援した名家メディチ家にオマージュを捧げるものです。 S.T.Dupontの金銀細工のノウハウとルネサンス芸術的・ヒューマニズム的価値に対する敬意を物語っています。  

 

2004年限定コレクション

アンディ・ウォーホール ポップアート・コレクション
(2004年、世界限定1964個)
ファラオ
(2004年、世界限定2575個)
007ジェームス・ボンド
(2004年、世界限定5007個)
20世紀を代表するアーティストの一人、アンディ・ウォーホールのポップアート代表作がペイントされたモデル。 ダブル・エルビス、モンロー、ウォーホールの3種類のデザインが発表されました。 古代エジプトの造形・象形文字をモチーフにしたモデル。 純金仕様ボディ面は、シャンパン・ゴールドの渋い輝きで、気品があります。 側面も含めた5面、ローラ部にも象形文字のエッチングとカッティングが施されています。 表面の冠頭鷹、裏面のコガネムシは漆加工です。 光沢を抑えた細かなヘアーライン表面に、ダイヤモンドヘッド・カット(ローラー周囲とキャップ先端面)、背面側に斜線カット加工の拳銃をイメージしたモデル。 目を引く「ローラー」は弾丸型で、表面には都市名刻印のGMT機能が付いています。

 

2003年限定コレクション

アンダルシア
(2003年、世界限定3000個)
アート&テクニック
(2003年、世界限定2000個)
ナポレオン戴冠200周年記念
(2003年、世界限定各1500個)
700年にも及ぶアラブとキリスト教文化の融合によって生まれたアンダルシア地方の芸術・建築様式をモチーフにして作られた限定モデルです。 プラチナ仕様の表面カッティングに3種類のブルー・ラッカーが加工されている装飾ボディ。 ローラー部分は、4個のターコイズ(トルコ石)がインレイ(象眼)されています。 20世紀初めの建築や家具、工業デザインに多大な影響を与えたドイツの芸術運動・バウハウスの精神、「アート&テクニック、新しい融合」をモチーフにしたコレクション 。 機能性と幾何学的美意識を追求したライターです。 光沢のある鏡面プラチナ仕様の表面ボディにはナポレオンの横顔、キャップ表裏両面にインペリアル・イーグル(王冠の鷲)、裏面には紋章 がシンボリックにエッチングされています。 ボディ表裏の両サイドと側面は6つの細いライン入が施され、ローラー部も、このモデル・ボディに合わせたかのようなライン線入りで、非常バランスの良いデザイン構成になっています。 プラチナ仕様とゴールドの2色が展開されました。

 

2002年限定コレクション

ナチュール・コレクション
(2002年、世界限定各2000個)
   
NATURE(=ネイチャー、自然)をインスピレーションして作られたコンテンポラリーで幾何学的なモデル。 植物、鉱物、動物の自然界三要素を、エボニー(黒檀)、ヘマタイト、マザーオブパール(白蝶貝)で表現したコレクションで、3モデル発表されています。
タージマハール
(2002年、世界限定2000個)
   
   
17世紀インド・ムガール帝国王妃の霊廊「タージマハール」モニュメントからインスピレーションを得て製造されたモデル。 プラチナの表面に施された花のモチーフの細いギョッシェは、タージマハールの壁面装飾を、インレイ(象嵌)されたマザー・オフ・パールの真珠色の輝きは、白く美しい大理石を思わせます。大理石のような美しさを持つ貴重なマテリアルは、深いグリーンの輝きを持つ半貴石、アルビナイトによって、より高貴さを増しています。    

 

2001年限定コレクション

アフリカ
(2001年、世界限定2000個)
スカイ&ファイアー
(2001年、世界限定各1000個)
ソリテール
(2001年、世界限定3000個)
ゴールド・ボディの全面に、 デュポン社の誇る職人による彫金技術とブラックオニキスを駆使し、シンプルなフォルムと幾何学的文様が特徴のアフリカン・アートの真髄を再現したコレクションです。 自然界のすばらしい贈り物、ルビーとサファイアとのコンテンポラリー・ジュエリー限定ライター。パヴェ・セットされた貴石はシンプルで幾何学的なシェーブを描き、プラチナ鏡面仕様に反射して美しく輝きます。サファイアモデルとルビーモデルが発表されました。 S.T.デュポンのライター製造60周年記念として、限定製造されたプラチナ鏡面仕様ボディで、表面キャップ右部にワンポイントのダイヤ装飾が成されています。ブランドのスピリッツを忠実に守り、上品でピュアな美しさのデザインを表現 。
60ダイヤモンド
(2001年、世界限定60個)
   
   
TVドラマ「白い巨塔」の主人公、財前五郎が使用していたモデルです。 ダイヤ60粒(合計約3カラット)を装飾したモデルで、当時の定価でなんと450万円もしたコレクションラインでも希に類を見ない高価格設定でした。 ドラマで使用されたのは、ダイヤでなくてジルコニア装飾モデルで、実質、非売品のものです。(定価約100万円)    

 

 

モデル全体から選ぶ

ギャッツビー ライン2
かつて福山雅治さんがドラマで愛用していたことからも人気を博したギャッツビーモデル。手のひらに収まるコンパクトサイズで、デュポン特有の開閉音も鳴りやすい人気モデルです。 S.T Dupontのライターと言えば、ライン2モデルが定番です。やや縦長のフォルムが美しく、大人のライターとしての美しさが際立ちます。カキーンという開閉音が鳴りやすいモデルの1つです。
ギャッツビー一覧はこちら ライン2一覧はこちら
ライン8 マキシジェット デフィ・エクストリーム ライン2・トーチ
-10℃から-40℃の気温下やフォース7の風の中など、アウトドアの極限の環境でも使用できる『デフィ エクストリーム』は世界一パワフルなライターです。ボディに硬質ポリウレタンバンパーを装着。 S.T Dupontを代表するライター『LINE 2』のターボ式ライターが誕生しました。シガー用にふさわしい力強いトーチフレーム(バーナーフレーム)と、クラシカルなデザインとの組み合わせがモダンな印象を与えます。 S.T.Dupontのライターの中でも日常的な使用を想定して作られたライン8モデル。炎調整やガス充填などデュポンの特徴はそのままに大幅に軽量化。職人による組み立て、伝統的なノウハウに準拠した検査が課せられています。 従来のS.T.Dupontのライターとは一線を画す斬新なフォルムを持つマキシジェット(Maxijet)モデルです。プッシュバーを押すと青いジェットフレーム(炎)が立ち上がります。
ライン8一覧はこちら マキシジェット一覧はこちら デフィエクストリーム一覧はこちら ライン2・トーチ一覧はこちら  

 

著名人が愛用のライター

 

 

メールマガジン登録

お得な商品情報などを随時配信していきます

姓:

名:

E-Mail


当店はデュポン社の正規販売店より仕入れております。 商品にはデュポン社の2年間のメーカー保証がつきます。

>> 商品の保証について





デュポン ライター

 

デュポン ギャッツビー

 

デュポン ライン2

 

現在のところ、デュポンのライター特有の「カキーン」という開閉音が鳴るのは、ギャッツビーとライン2です。

 

 

デュポン ライン8

 

デュポン マキシジェット

 

デュポン モン・デュポン

 

デュポン デフィ・エクストリーム

 

デュポン ライン2・トーチ

 


 

 

 

デュポンライター限定モデル

 

選び方、店長のおすすめ

 

 

Ranking

Rank 1st


LINE2 16817

ヴァーティカル・ライン

 

Rank 2nd


LINE2 16184

ダイアモンド・ヘッド

 

Rank 3rd


ギャッツビー 18137

ヴァーティカル・ライン

 

 

 

当店について

 

 

 

 

店長紹介

店長

デュポンスタイルを運営しておりますDRMAKING.NETの吉本信治カです。出来る限り柔軟な対応を心がけています。
ご挨拶